Search this site
作家志望のぼやきと愛猫の写真。
続けていれば良いことあるよね。

JUGEMテーマ:投稿ライフ

 

 

ここのところは、とにかく落選続きだ。

 

ノベル二次落選やコバルト短編、コバルト企画にエブリスタの妄想コン。

 

今のところすべて落選。

 

さらに、先月と今月も結果発表が多かった。

 

コバルトの企画の初めての夜、コバルト短編、エブリスタの「恋するつぶやきコンテスト」

 

いやもー、落ちる落ちる!

 

でも、最近、落選慣れしてきちゃって。

 

最初は「そうか、落選かあ」って落ち込むものの、とにかく立ち直りが早い。

 

一時間あれば気持ちが切り替わるようになった。

 

これは成長と捉えていいんだろうかね。うん、そうだ、成長だ。

 

で、そんな落選続きの私だけど。

 

良いこともあったよ!

 

なんと、エブリスタの「推せるキャラ」特集に

 

少し前に完結した「ナイショ話は5分だけ」が掲載されたのだ。

 

なんてうれしい( ;∀;)

 

続けていればいいことあるなあ。

 

しかも、この特集に掲載されたことで、現代ファンタジーのジャンル8位まで上がった!

 

なにこれすごい……!

 

現時点では10位だけど、ここまで上位になったのは初めてだから

 

もう満足、満足。

 

ってゆーか、この長編はエブリスタの「光文社キャラクター文庫大賞」に応募しているんだけどね。

 

そりゃあ、そこで良い結果出してほしいけど、悔いはない(弱気)

 

 

昨夜、ギリギリでコバルト短編に応募した。

 

これで今月の締め切りその1は消えたので、次はみらい文庫の話に取り掛かりたいなあ。

 

あ、でもエブリスタの妄想コンテストにも出したいし

 

エブリスタのボーイミーツガール大賞に向けて、新しい長編も書きたい。

 

書きたいものだらけのくせに、まだ何も書けてないよ!

 

とにかく、取り掛からないと。

 

 

 

posted by はなちょこ | 18:43 | 創作独り言 | comments(2) | - |
ちょっとツツジを見に行こう。

 

先週の土曜日に夫に「ちょっとよさげなところ見つけたからツツジを観に行こう」と提案された。

 

そして日曜日にツツジを見に、家から数十分くらいの場所へ行ったのだけど。

 

私はてっきり、ツツジ=普通の公園に満開! みたいなものを想像していたのだ。

 

だけど、場所が山だった。

 

その日の気温のせいもあったが、標高が高いから余計に寒い。涼しいじゃなく寒い。

 

もう随分と前の真夏に夫と山梨の清里に1泊2日で旅行したのだけど

 

寒さがその時くらいだから、標高は清里くらいか。

 

そして、目的のツツジはさらに標高が高い場所にあった。

 

雲で視界が悪い上に、満開が過ぎているような……。

 

 

展望台があったけど雨が降ってきたのでやめた。

 

いやー、まさか山だとは思わなかったよ。

 

でもおもしろい体験だった。

 

 

そんなこんなで、猫写真。

 

ZIPで紹介されていた『NOMO』というカメラアプリをつかってみた。

 

最初にちょこを撮ってみたら、ものすごい近づいてきてこうなった。

 

少し慣れた頃に、むしゃを。イケニャン。

 

自宅警備とひなたぼっこを兼ねてなごんでいる。

 

 

ちょこのアップ。

 

なんだか勇ましい雰囲気。

posted by はなちょこ | 16:50 | 日常 | comments(0) | - |
愛知の実家に帰省(後編)

前編はコチラ

 

帰省2日目は、午後からは母と実家の近所に住む伯母(母の姉)と買い物へ。

 

イオンへ行って、昔と違って内装変わったねー、知ってる店がないねーとか言いつつ

 

なんだかんだで2時間はいたなあ。

 

その後、伯母は家に帰り、私と母でスーパーとまた別のスーパーの中にある服屋とセリアへ。

 

服屋で父の日の誕生日プレゼント、セリアで猫じゃらしを購入して、トラの気をひく作戦。

 

なぜなら、1日目にあんなに心を開いていたトラが

 

私を見ると隠れてしまうのだ。

 

昨日はあんなに「ようこそ!」って感じだったのに

 

2日目の朝から、シャーと軽く威嚇され(階段を降りていただけで近づいてもいない)

 

近づこうとすると逃げられる。

 

えっ、もしかして一晩で私の顔を忘れた?

 

それとも昨日で帰ると思ったけど、「まだこいついるのかよ!」という態度?

 

どっちにしても、ちょっと寂しいので猫じゃらしで機嫌を取った。

 

ちなみに我が家の猫たちの分も買ってお土産に。

 

クマ子のほうは離れの家に好んでいるらしく、たまーに庭に出てくる。

 

クマ子も、一日目はお腹見せて、甘えた声だしてきたのに

二日目には近寄ってもこない。

 

 

そうそう。

 

なにかこう、私の黒歴史でもないかなーと漁っていたけど

 

なにも出てこなかった。

 

その代わり、10代の頃に携帯につけていたストラップを発見。

 

なんかトロピカルな色合いのキティちゃん。

 

ストラップの紐の部分が切れてた。

 

 

結局、二日目も買い物で疲れて小説は書けなかった。

 

そもそもネットにつながらないならパソコン開かないという……。

 

 

三日目は午後から弟夫婦が甥っ子と姪っ子を連れて実家に遊びにくるので

 

午前中から両親と食材などの買い物へ。

 

お昼頃には弟家族到着。

 

甥っ子(もうすぐ4歳)はすごい喋るようになってたし

 

姪っ子(1歳)は初めて見るしで、新鮮だったなあ。

 

とにかく甥っ子の元気エネルギーがすごい。

 

一人遊びでずっと楽しそうに笑っているので、私も混ぜてもらった。

 

昼寝なしで夜まで遊び体力、私にもすこーし分けてほしいくらいだ。

 

走り回るわけじゃないけど、おもちゃであれこれ遊んで、はしゃいで

 

楽しそうに笑ったり歌っていたりと、甥っ子めっちゃ元気でかわいい。

 

とにかく人懐っこくで愛想が良くて、よく笑う子。

 

姪っ子は人見知りが始まっていたようで、私の顔を見て泣いてしまったものの

 

ちょこんと座る姿や、哺乳瓶に入ったお茶を自分で抱えて飲む姿とか

 

とにかく仕草ひとつひとつが、かわいい。

 

そんなわけで、晩ご飯は私と両親、弟家族でファミレスに行き、弟家族は帰宅。

 

夜までたっぷり甥っ子と姪っ子を堪能できて良かった。

 

今回のメインイベント終了('ω')ノ

 

 

そして、その日も疲れたので早めに寝て小説書かずに寝た。

 

別に私が動き回ったわけでもないのに不思議だ。

 

そんなこんなで今日は栃木へ帰ってきた。

 

午前中の新幹線で愛知を出発。

 

東京駅で新幹線を撮影。

 

電車好きの甥っ子に新幹線の写真を見せようと行きもたくさん写したのに

 

見せ忘れていたよ。

 

そして、今回初めてスマホのカメラのズーム機能をつかった。

 

ズーム機能があることすら知らなかった。

 

 

帰りも東京駅で迷うことなく、むしろまた1時間も東京駅で待ち時間があったので

 

「ちょっとウロウロしちゃおうかな」って考えたけど、迷う結末しか見えなかったのでやめた。

 

 

家に到着したのは午後3時近く。

 

やっぱり家がいいわあ。

 

そしてインターネットがつかえる!

 

数日SNSから離れていただけで、浦島太郎状態(大げさ)

 

 

帰ったら猫たちもお出迎えしてくれた。

むしゃ、私がいないから寂しがっていた、と夫が言っていた。

 

ちょこは私がいなくても相変わらず元気だったそうだ。

 

 

 

やっぱり栃木は涼しいなあ。

 

窓から入る風が涼しい。

 

バタバタしたけど、帰省は楽しかった。

 

でも、やっぱり一人で帰るのは寂しい。

 

来年は夫と猫たちとみんなで帰りたいなあ。

 

 

というか、来年のことより、もう4日は小説書いてないし今日こそは(`・ω・´)

posted by はなちょこ | 18:26 | 旅行・イベント | comments(0) | - |