CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


更新しないのは結果が良くないから。

JUGEMテーマ:投稿ライフ





とても分かりやすく、多分ありがちな更新停止の仕方。

決して、広告バナー出たから慌てて更新をしたわけではない。


で、ここ最近(9月とか10月付近)の結果。

6月に「富士見L文庫×カクヨム 美味しい話&恋の話 短編小説コンテスト」は

もともと8月末に中間結果発表だったんだけど

一ヶ月延長で9月末に。

ダメだった/(^o^)\ナンテコッタイ

でも、なんとなくそんな気はしてた。

気に入っている作品なので改稿して、コバルト短編に。

12月は長編の締め切り祭りなのでちょうど良かった!


そして10月発表のコバルト短編!

こちらもダメだった/(^o^)\ナンテコッタイ

実は、これを応募する前に、相方に読んでもらった。

そしたら「最終兵器彼女、読んでみたら?」と言われ

え、なに、似てるの?

私は「最終兵器彼女」読んだことないから、似たのは偶然だな。

そんな感じで、飛んでけー!ってくらいの勢いで応募したんだけど

遠く彼方へ飛んでいってしまったなあ。


ちなみに、応募したあと、「最終兵器彼女」を全巻読んだ。

1冊ごとに泣ける! なにあれ、すごい!(もともとない語彙がさらに消失)

「さよなら、パパ。」もおもしろかった。

でも、家には「いいひと。」がないんだよなあ。

高橋しん、いきなり好きな漫画家にランクイン。


そんなこんなで、長編に手をつけ始めた。

コバルトのノベルは、今年の6月くらいからアイデア決まってたけど

久々にそのアイデア読み返したら

「あっれー? おもしろくない!」

というわけで、ボツに。

なかなかアイデアが降りてこないので。

じゃあ、「少年向けの長編とか久々に書こうかな!」と意気込んだ。

そして、これはイケる!絶対に受賞できる!(うまく書ければ)アイデアを思いつき

初の異世界転生ものを書いた。


ちなみに、ファンタジーはとても疎い。

異世界ものとか、ちゃんと書いたことがない。

そんなわけで、苦しみつつも、第一章ができあがった。

アイデアを気に入ってくれた相方が「読ませてよ」と言うので

下読みをしてもらう。

結果。

「おもしろくない以前の問題。こんなの応募しちゃダメ」

という言葉をいただきました!

なんかダメなところが多すぎて、どこを直せばおもしろくなるという問題ではない。

つまり、私は異世界もの向いてない、もっと勉強して出直してこーい!

……というわけで。

家にあった「スレイヤーズ」を読んでみた。


1巻、すっごく面白かった!!!!!

でも、スレイヤーズ読んだら余計にファンタジー書ける気がしないな!

アクションシーンとか書きたいけど、その辺のスキル皆無だしな!


そんなわけで、地に足をつけて、自分が書けそうなジャンルに挑むことに。

ずーーーーっと「このアイデアで書いてみたいけど、おもしろいのか?」という

アイデアがあったんだけど、なんとかまとまったし、大丈夫。多分。

応募先は考えているものの、それよりもまずは完成させることが目標。


少年向けのアイデアを出していくうちに、コバルトのノベルのアイデアもまとまった。

こちらは枚数としては中編(100枚くらい)のイメージなので

先に少年向けの長編を完成させたい。

完成するかなあ。

今のところ順調(応募先の規定文字数設定で22枚)だけど

中だるみしそう。

自分が飽きる前に、書き上げられたらいいんだけどなあ。


コバルトの企画の「ベタだって好きなんだもん!」は

初稿できたからという理由で、余裕ぶっこいてたけど。

改稿しなきゃな!と今日思いついて

まだ手をつけていない。

「今日はコバルトの企画も改稿して長編も進める!」とか考えてたけど

考えてただけで終わらないといいなあ。


そんなこんなで、10月の結果、選外だったコバルト短編、なろうにUPしました。

興味ある方はどうぞ。

彼氏は中二病

ジャンルはラブコメ+SF(風味)です。




posted by はなちょこ | 17:33 | 創作独り言 | comments(0) | - |
ネコ小説賞、審査員特別賞!

JUGEMテーマ:投稿ライフ





WEBコバルトの企画「ネコ小説賞」で、審査員特別賞をもらったーーーーーー!

前回と今回、なんかこう、連続で載ったな、私!

しかも、今度は自分の書いた小説だよーーーーーー!

おまけに図書カード1万円分もらえるーーー!

そんなわけで、WEBコバルトに自作が載るという目標が果たされたものの

やっぱりコバルト短編で載りたい! 座談会!

という気持ちが強いので、もちろん短編も、企画も、ノベルも

応募続けていく!

いま見たら、全文章に「!」がついてるけど、うざいな!

もういいや!

WEBコバルトのネコ小説賞はこちら

「猫には敵わない」花 千世子

が私です。

400字詰原稿用紙に70枚くらいあるので

興味のある方は、読んでみてください!




posted by はなちょこ | 23:11 | - | comments(0) | - |
黒猫感謝の日。

JUGEMテーマ:にゃんこ




8月17日は黒猫感謝の日らしい。

そんなわけで、12日も過ぎてしまったけれど

むしゃの写真をフォルダから引っ張り出してきたので

どんどん貼っていこうねこ

むしゃは私の実家で生まれた猫で、もらい手を探していた。

でも、「もらい手がなければ家で飼えばいいね」くらいのゆるーい感じ。


母からメールで添付されてきたむしゃの写真。
初めてここで顔を見る。すごい、やんちゃ顔だなー。


実際に会ったのは、私が一人で実家に帰った時。


生後3か月のむしゃ、コンビニの袋がお気に入り。


イケニャン。


座いすの背もたれの上に乗っても、座いすが傾かないほどまだ軽かった。


会って数日で監視されている私。むしゃが私を監視するのは昔から。


カステラの箱にはいるむしゃ。


カステラの箱に入るむしゃを、上から撮影。
まだ当時はガラケーカメラなので画質がなー。

ちなみにこのカステラ箱に入っている2枚の写真で
相方がむしゃに惚れこんで、我が家で飼うことになった。



家に来た初日というか、数分しか経たないうちにこんな感じ。


相方にプレゼントしたクッションだったけど、むしゃのライバル(噛んだり蹴ったりする)となった。


大人になってからもこのクッションが好き。


マウスパッドならぬ……。


毛づくろい。長い。


かまってほしいのポーズ。


箱に入りきれてない。


はみでてるよ!


やっぱりイケニャン!


最近の写真。相方に抱っこされてバンザイさせられて戸惑っている。


こんな感じかー。


思ったより写真の枚数、少なかった!


posted by はなちょこ | 20:58 | - | comments(0) | - |
誕生日と猫の日。

JUGEMテーマ:日記・一般



8月11日は相方の誕生日。

なんだけど、その日は仕事だったので

4日後の15日の昨日、ケーキを作った。

作るのは、mixiのコミュニティで見つけたレシピ

簡単ティラミス

もうこれで作るのは3度目なので不安はない。多分。


〜中略〜


で、作ってあとは冷やす直前の写真。


これは失敗ではない。
今回はかなりビスケット部分が出てしまったがまあいいか。

冷蔵庫で冷やすこと3時間。

正直、あの状態を見ると不安になる。

そして、3時間後。

ココアパウダーをかけて切り分ければ、もうそれっぽい。



ちなみにちゃんと固まっていたし、味も美味しい。さすがいつものレシピ。

ただ、ビスケットの食感が残りまくりだったので

冷やす直前にもっと沈めれば良かった。

まあいいか、じゃなかったなあ。



さらに、最近の写真あれこれ。


庭の花が咲いた!




値下げで98円になっていたマカロンの形の小物入れ(キーホルダーサイズ)
かわいいから買ったものの、どこにつけようか悩み中。


さて。

8日遅れの世界猫の日。

実は写真があまりない。

そんなわけで、昔の写真とかで誤魔化していく。

まずは昔(5年以上前)の写真から。



さくらは、かわいい。


しかし、カメラに映るのは変な顔の時も多い。


まだまだ序の口。


……だれ?


かわいく見下ろす。


むしゃはよく私の邪魔をしてくる。


邪魔レベル1


邪魔レベル3

また別の日。


ん?


この日は手で攻めてきた!


ねこ最近の写真。


相方になでられてご機嫌なお嬢。




最近、このダンボールがお気に入り。


かまってほしい時のポーズ。


このダンボール、大人気。



posted by はなちょこ | 21:27 | 日常 | comments(0) | - |
コバルト短編とカクヨム。

JUGEMテーマ:投稿ライフ




今日(8月4日)は4月に応募したコバルト短編の結果発表。

選外だった。

完成した時は「これで受賞!」なんて思ってたんだけどなあ。


一番最初にタイトルが思いつき、そこからふくらませて小説にしたのだけど

それがダメだったのか?

それとも、歌い手の説明が分かりづらかった?

いや、ストーリーか?

キャラか?

むしろ全部か?!


色々と考えてしまったけれど、次を書こう。



で、カクヨムの

「読んだことのない本の感想を勝手に書きなさい! カクヨム放送局プレゼンツ・空想読書感想文コンテスト」


というものに応募してみた。


仮想の小説へのレビューだけなので、小説ではなく感想文なのだけど。

こういう企画ものはコバルト以外で初めて参加したなあ。


さらに、ついさっき

「カクヨム異聞選集 〜本当にあった怖い話・不思議な体験コンテスト〜」

というものにも応募してみた。

文字数が1200文字くらいのショート・ショートっぽいもの。

実体験がこんなところで役立つとは!


今月の10日締め切りのコバルト短編も二作が完成。

とりあえず修正しなければ!


そんなこんなで、良い結果になりたい!


海底の歌姫

コバルト短編の選外です。
ジャンルは青春+恋愛。歌い手が主人公。


枕元の、首

カクヨム異聞選集 〜本当にあった怖い話・不思議な体験コンテスト〜 へ応募中。
実話のホラーです。




posted by はなちょこ | 20:48 | 創作独り言 | comments(0) | - |