Search this site
作家志望のぼやきと愛猫の写真。
<< 念願の缶詰リング。 | TOP | 夏の終わりの猫写真。 >>
自己最高記録の記念に。

公募やコンテストの結果待ちが10になったので、今のうちにブログに書いておこう。

 

今日はちょっと小説書く気ないなあとブログでごまかしておくか。

 

……なんて思ったわけじゃないんだ。

 

断じて違うんだ。

 

結構眠いから小説書けそうもないなあでもブログなら、とか思ったわけでもない。

 

ちがうんだ。

 

そして私は誰に言い訳をしているんだろう。

 

 

さて。

 

結果待ちが10になったよ、というのが本題。

 

結果待ちの数を増やせばいいってもんじゃないとは思うんだけど

 

落選回数が多い私としては「まだあのコンテストがある」「まだあの公募の結果がわからないから」

 

そんな希望を持つために、できる限り応募はしている。

 

もちろん、応募したいなあと思った賞にしか出していないので

 

1つ落ちるたびに「ああ……」と胸は痛むんだけど。

 

ただ、私の場合は落選回数のほうが断然、多いので最近、麻痺してきたよ。

 

「そうかー。落ちたかー」で終わってしまう。

 

もちろん、悔しいなあとかなんでー? とか思うんだけど、その気持ちも長く続かない。

 

それもこれも「まだ結果待ちあるからね」という安心感からなのかもなあ。

 

ここ最近、公募とかコンテストの結果が出るたびに

 

「落ちた」の直後に「これで結果待ちが1つ減った」と即考えてしまうので

 

なんか最近、がっかりするポイント違わない? とは自分でも思っている。

 

 

最初は、落選から気持ちを切り替えるために次作を書いて

 

結果待ちが増えていったのに、今は増やしているという現実……。

 

でも、書くのも応募するのも楽しいからいいんだよー。

 

趣味:公募ってことだよね。うん。

 

 

そんなわけで結果待ち一覧。

 

コバルト短編(6月応募分と8月応募分)合計2つ

 

エブリスタ妄想コンテスト(赤、100、ひんやり、あなたを嫌いな理由)合計4つ

 

エブリスタ 光文社キャラクター文芸大賞

 

エブリスタ ボーイミーツガール大賞(一二三文庫部門)

 

集英社みらい文庫大賞

 

小学館ジュニア文庫小説賞

 

 

こんな感じで今10なんだけど

 

エブリスタの妄想コンテストは2つほど今月中に結果発表予定だし

 

光文社とみらい文庫は来月。

 

今月と来月に結果待ちがガッツリ減る!

 

 

この10ある結果待ちの中で受賞できてデビューできればいいのになあ。

 

そんな夢を見ながら、また結果待ちを作る作業に戻るのである。

 

やっぱりなんか目的が変わってきているような……?

 

 

posted by はなちょこ | 22:48 | 創作独り言 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 22:48 | - | - | - |
コメント
コメントする