Search this site
作家志望のぼやきと愛猫の写真。
<< 長くなる季節。 | TOP | 紫陽花が見たい。 >>
なかなか進まない理由(言い訳ともいう)

JUGEMテーマ:投稿ライフ

 

 

みらい文庫の締め切りが迫っているのに、なかなか書けない。

 

その理由は、私が当初書こうと決めていたアイデアが、私自身が設定を把握しきれていなくて

 

その上、思ったよりもややこしい設定だったからだ。

 

書いてみないとわからないことってあるなあ。

 

このアイデアをボツにして0からスタートさせたけど、そもそもアイデアがない。

 

なんとか数日で新しいアイデアが出たので、それは良かった。

 

プロットとキャラを練り、書き、昨夜から書き始めたが、どうも進まない。

 

これは、自分のパターンが崩れているからだと気づいた。

 

 

基本的に私は、3日間小説を書かないと文章の書き方がわからなくなる。

 

まったくわからないというか、リズムが掴みにくいというか。

 

だけど、ほぼ毎日書いていると、進みもいい。

 

今、進まない理由は毎日書いていないからだけど。

 

今思えば長編を書いている時は、テンポ良く書けた気がする(当社比)

 

長編→飽きたら短編・中編→また長編に戻る。

 

このリズムが私に合っていることに気づいた(まだ1回しか試していないものの)

 

だけど、みらい文庫の応募作が進んでないのに長編って……。

 

そうは思うものの、エブリスタの「ポケットショコラ」のコンテストに応募するアイデア

 

実は考えてあるんだよな……。

 

8月末で10万文字、間に合わないと思うけど、とにかく書きたいなあ。

 

あと、コバルト短編もそろそろ、エブリスタの妄想コンもそろろ次のやつを書きたい。

 

書きたい欲だけあって、書けてないもどかしさ。

 

スマホのゲームやってる時間とかネットで動画とか見てる時間を減らせばいいんだけどね!

 

それがもどかしい。

 

ここ最近は、エブリスタの妄想コンにいくつか応募していて

 

妄想コン結果待ちだけで今4つ。こんなに応募したのは初めて。

 

これはこれでとても楽しいのだけど、結果がついてきてほしいね!

 

なによりも、みらい文庫の初稿完成を目標にしよう。

 

ってゆーか、締め切り今月末だー!

posted by はなちょこ | 18:17 | 創作独り言 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 18:17 | - | - | - |
コメント
コメントする