■コーヒー牛乳■

 
2017年。

JUGEMテーマ:投稿ライフ




2017年最初のブログを書いた。

……と勘違いしていた。

というわけで、これが2017年、最初のブログ。

それにしても1年が経つのが早いなあ。


年末年始は、コバルトのノベルを書いていた。

30日だったか31日に80枚近く書いたのだけど、本筋からズレまくっていたため

0から書き直そうと決意。

1月10日が締め切りだけど間に合うかなあと不安だった。

でも、まだ10日あるしね!

とか思っていた。

で、0から書き始めて完成したのが1月5日。

あとは推敲だけだー! とか思って次の日に推敲をしたら

「いや、これダメだろ」という結論に至る。

この時点で、さすがにもう改稿とか間に合わないかなーと思い

ノベルに応募することをやめようと思い始める。

正直、ノベルには応募したいという気持ちが強い。

数か月前から何度も何度もプロットを書いてはボツにして書いてはボツにして

それを繰り返して、ようやく書き始められたのに。

いや、書き始めるのが遅い私が悪いんだけど(;´∀`)

さすがにそのときに6日で、あと4日。

いくらウェブ応募ができて、時間ギリギリまでねばれるとは言え

さすがに100枚超えの改稿、しかもほとんど最初から書き直すかたちになる。

無理だなあ。残念だけど無理だ―。

そう思っていた。

ノベルは今から改稿しても間に合わないだろうからあきらめる。

そんなツイートをした。

だけど、ツイッターで作家志望のフォロワーさんが反応してくれて

ノベルの原稿をギリギリまで改稿している方が、結構いることを知った。

私はあきらめるのが早すぎるというか、投げ出そうとしているのだなあと実感。

このままノベルをあきらめれば、「長編は完成させられなかった」という

ダメな気持ちだけが残ってしまう。

もともと長編に苦手意識を持っているのに、さらに悪化しそうだ。

そう思って、私もギリギリまでねばることにした。

そして、1月8日に改稿が終わった。

実は7日に物語が破綻していることに気づき、さすがに無理か……。

と思ったんだけど丸1日、改稿につかったらなんとかなった。

そんなわけで、9日に応募完了。

いやー。人間、やろうと思えばできるんだねえ。

ただ、やっぱりギリギリで書くのは精神的によくない(豆腐メンタルゆえ)

次はコバルトの企画の擬人化(400字詰め原稿用紙30枚〜50枚)

に応募したいのだけど、こちらもなかなかアイデアが決まらず……。

そしてアイデア決まってプロット書いても

本文がうまく書けずにボツにすること3回。

今朝、新しいアイデアで書き直すことに。

2月5日締め切りだというのに、まだ1枚も書いてない!

コバルト短編にいたっては、まだアイデアが完全ではない(決まりかけではある)

まだ応募したいのがあるのに。

あと電撃(長編)も応募したいのにこっちはアイデアがまだまとまらず。

応募したい意欲はあるんだけど、取り掛かれていない状態。

ギリギリじゃなく余裕を持ってやりたいって思ったばっかりなんだけどなあ。

とりあえず、在宅の仕事を片づけたので

このブログを書いた後にでも、擬人化のほうを書き始めようかと。

なんか去年のクリスマスくらいから1年放置してる脱力家族(エッセイ的な)

とか更新しようと思っていたのに、手がつけられない。

私の時間の使い方が下手なんだろうなあ。

スマホのゲームやってる場合じゃないんだけどなあ。

セーラームーンドロップス、一度やらなくなったんだけど再燃してしまった。

新キャラも手に入れちゃったし……。

そんなわけで、ゲームの誘惑に負けずに頑張ろう。

ねこ猫写真。




眠そうなお嬢。


ブサイクに撮れてしまった。


鳥はっけん。


あら、イケニャン。


スマホに夢中。


- comments(0) - はなちょこ
スポンサーサイト
- - - スポンサードリンク
Comment








<< NEW TOP OLD>>