CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


<< 愛知に帰省! | TOP | 最近、タイトルが思いつかない。 >>
ブログ10周年!
JUGEMテーマ:日記・一般




そろそろだなあと思ってはいたのだけど

一昨日くらいにブログを確認したら、過ぎていた。

何がかというと……。


ブログを書き始めて10年が経った!


思わず文字サイズでかくしてしまったけど、やっぱうれしい。

2005年7月2日からスタートなので、丸10年は3日前に過ぎていた。

いやー。まさかそんなに続くとは思わなかったなあ。自分でもビックリ。

2〜3年で放置すると思ってた。

でも昔は週1くらいで更新してたのに今は月1だからねぇ(´ー`)<放置に近いよ

10年かあ。歳もとるよなー。


そんなこんなで近況を。

・応募した小説の結果。

4月末にえんため大賞にWEB応募した。

んで、6月の第三金曜に結果がでた。

一次通過できなかった。

最初、2ちゃんのえんため大賞スレを見てて、そのスレで発表を知ったのだけど

WEB応募はわざわざ、えんため大賞事務局からメール来てたよ。

とりあえず、一次通過はできなかったけど

可能性がある話だと思っているので、とりあえず改稿しよう。


そういえば、4月からツムツムにハマりはじめてもう3ヶ月が経過するのだけど

ほぼ毎日プレイしている。

最初の頃は10万なんて夢のまた夢だったけど。

いま、得点が10万以下だと「あれ? 今日調子悪いわー」(ミサワ風)になるw

低くても20万は出せるようになったよー。だからなにってわけでもないけど。

んで、数日前に。


いったよー! 

100万も夢じゃない。ちなみにアイテムは何も使用してない。

アイテムありでも100万ちょい越えくらいだ。

使用しているツムのバースデーアナのおかげかなあ。

どちらにしても、継続は力なり(そこ?!)ということが証明された?

毎日、小説書いていれば、上達するんじゃない? とスマホゲームに教えられたw



・最近、観たアニメとか映画とかラノベとか
 ※ネタバレなしです。


「響け!ユーフォニアム」と「ダンまち」が最終回を迎えてしまった……。

「ダンまち」は二期つくれそうじゃない?(期待)

それにしても、あのアニメは動きが良かったなあ。細かい動きがよくできてた。

本来、背景になってしまいがちなキャラがきちんと動いてて良かったなあ。

あと、かみさま生き生きしてたなー。犬っぽいのにちゃんと神様もしてたしギャップいいわあw

かみさまもいいけど、アイズとリューさんも好きだなー。強い女の子いいよね!

キャラの動きとかいろいろと勉強になるアニメだった。

「響け!」の方は、二回くらい泣いたw

いや、歳とると涙腺がね……。

吹奏楽もの大好きだし、努力もの大好きなんだよー!

あと、先生が黒板にチョークを走らせるときに「ギッ」って変な音して生徒が顔をしかめるとか

最終回のバスから降りたところで、バス酔いしてる生徒がいるとか

特に必要がないであろうシーンを取り入れることで「リアルな日常」が出るんだなあと思った。

京アニもすごいなあ。こちらも勉強になる。あとセーラー服かわいい。特に冬服。

京アニのデザインセンスはすばらしいよね。服も小物も主人公の部屋とか、リアルでかわいい。

なんかアニメの見方がすっかりオタクで嫌だなw(最近、相方が話についてこようとしない)

そんなこんなで最終回も興奮して観れた。あ、ストーリーの話だよw


話は映画に。

昨日、「楽園追放」という映画を観たよ。DVD借りて。

先に観た相方いわく「E.G.コンバットっぽい」(パクリという意味ではなく)と聞いて

観てみたけど、おもしろいね。ちゃんとSFしてて良かった。

ちゃんと描きたい部分に力を入れて、余計なシーンは最小限にしている感じ。もちろん良い意味で。

それでまた見せ方がうまい。説明がうまい。

台詞の中にさらっと違和感なく説明を入れるのは本当、プロだからこそだよなあ。

アクションシーンはとりあえずカッコいい。なんだあれ! ってくらいカッコいい。

もはやSF興味ない人もあのアクションシーン目当てで観ても大丈夫だろうってくらい。

あと、久々にぐぎゅのツンデレを観た気がする。声優さんもみんなハマり役だったなー。

最後のシーンとか良かったな。あー。ちゃんと自分の声で歌ったんだなあって。

ああいうシーンをオチにつかうのがまたにくいよねえ。

とても良かった。


さて、長くなってきたけどラノベの感想。

なんとなく気になって「ある日、爆弾がおちてきて」を読んだんだよ。

10年以上前に相方に勧められたんだけど、ほとんど読んでなくてねえ。

んで、寝る前にちょこちょこ読み進めていったら面白いんだこれが!

SF+ボーイミーツガール+生死(というか時間?)がテーマなのかな。

短編集みたいになっているのだけど、どれもいい! 

特に「三時間目のまどか」が良かったなあ。

オチの付け方が、必ず読者が望む方へいってくれるのがいいなあ。

「トトカミじゃ」のオチは本当、好きだ。理想。

「むかし、爆弾がおちてきて」のオチは秀逸というか、予想の斜め上ですごく良くて。

ああいう作家さんが、十代の子たちに夢を与えていくんだろうなあ。

大人になってから読んでも、非常によかったので、もっと若い頃に出会いたかったなー。


ちなみに今後、続きを読む予定のもの。

・ソードアート・オンライン4巻

・人類は衰退しました3巻


どちらもおもしろい。長くなるのでここでおわりヾ(*・ω・)ノ


花写真。


家の庭の紫陽花。



愛知の実家に行ったときの写真(デジカメ)撮影:相方


inラグーナ





伯母の家のリュウ。


ねこ
我が家のにゃんこ。


むしゃ「おねえちゃんが変なことしてる!」


ダンボールにおさまるお嬢。


イケニャン。


posted by はなちょこ | 10:12 | 旅行・イベント | comments(0) | - |
スポンサーサイト
posted by スポンサードリンク | 10:12 | - | - | - |
コメント
コメントする