Search this site
作家志望のぼやきと愛猫の写真。
愛知の実家に帰省(後編)

前編はコチラ

 

帰省2日目は、午後からは母と実家の近所に住む伯母(母の姉)と買い物へ。

 

イオンへ行って、昔と違って内装変わったねー、知ってる店がないねーとか言いつつ

 

なんだかんだで2時間はいたなあ。

 

その後、伯母は家に帰り、私と母でスーパーとまた別のスーパーの中にある服屋とセリアへ。

 

服屋で父の日の誕生日プレゼント、セリアで猫じゃらしを購入して、トラの気をひく作戦。

 

なぜなら、1日目にあんなに心を開いていたトラが

 

私を見ると隠れてしまうのだ。

 

昨日はあんなに「ようこそ!」って感じだったのに

 

2日目の朝から、シャーと軽く威嚇され(階段を降りていただけで近づいてもいない)

 

近づこうとすると逃げられる。

 

えっ、もしかして一晩で私の顔を忘れた?

 

それとも昨日で帰ると思ったけど、「まだこいついるのかよ!」という態度?

 

どっちにしても、ちょっと寂しいので猫じゃらしで機嫌を取った。

 

ちなみに我が家の猫たちの分も買ってお土産に。

 

クマ子のほうは離れの家に好んでいるらしく、たまーに庭に出てくる。

 

クマ子も、一日目はお腹見せて、甘えた声だしてきたのに

二日目には近寄ってもこない。

 

 

そうそう。

 

なにかこう、私の黒歴史でもないかなーと漁っていたけど

 

なにも出てこなかった。

 

その代わり、10代の頃に携帯につけていたストラップを発見。

 

なんかトロピカルな色合いのキティちゃん。

 

ストラップの紐の部分が切れてた。

 

 

結局、二日目も買い物で疲れて小説は書けなかった。

 

そもそもネットにつながらないならパソコン開かないという……。

 

 

三日目は午後から弟夫婦が甥っ子と姪っ子を連れて実家に遊びにくるので

 

午前中から両親と食材などの買い物へ。

 

お昼頃には弟家族到着。

 

甥っ子(もうすぐ4歳)はすごい喋るようになってたし

 

姪っ子(1歳)は初めて見るしで、新鮮だったなあ。

 

とにかく甥っ子の元気エネルギーがすごい。

 

一人遊びでずっと楽しそうに笑っているので、私も混ぜてもらった。

 

昼寝なしで夜まで遊び体力、私にもすこーし分けてほしいくらいだ。

 

走り回るわけじゃないけど、おもちゃであれこれ遊んで、はしゃいで

 

楽しそうに笑ったり歌っていたりと、甥っ子めっちゃ元気でかわいい。

 

とにかく人懐っこくで愛想が良くて、よく笑う子。

 

姪っ子は人見知りが始まっていたようで、私の顔を見て泣いてしまったものの

 

ちょこんと座る姿や、哺乳瓶に入ったお茶を自分で抱えて飲む姿とか

 

とにかく仕草ひとつひとつが、かわいい。

 

そんなわけで、晩ご飯は私と両親、弟家族でファミレスに行き、弟家族は帰宅。

 

夜までたっぷり甥っ子と姪っ子を堪能できて良かった。

 

今回のメインイベント終了('ω')ノ

 

 

そして、その日も疲れたので早めに寝て小説書かずに寝た。

 

別に私が動き回ったわけでもないのに不思議だ。

 

そんなこんなで今日は栃木へ帰ってきた。

 

午前中の新幹線で愛知を出発。

 

東京駅で新幹線を撮影。

 

電車好きの甥っ子に新幹線の写真を見せようと行きもたくさん写したのに

 

見せ忘れていたよ。

 

そして、今回初めてスマホのカメラのズーム機能をつかった。

 

ズーム機能があることすら知らなかった。

 

 

帰りも東京駅で迷うことなく、むしろまた1時間も東京駅で待ち時間があったので

 

「ちょっとウロウロしちゃおうかな」って考えたけど、迷う結末しか見えなかったのでやめた。

 

 

家に到着したのは午後3時近く。

 

やっぱり家がいいわあ。

 

そしてインターネットがつかえる!

 

数日SNSから離れていただけで、浦島太郎状態(大げさ)

 

 

帰ったら猫たちもお出迎えしてくれた。

むしゃ、私がいないから寂しがっていた、と夫が言っていた。

 

ちょこは私がいなくても相変わらず元気だったそうだ。

 

 

 

やっぱり栃木は涼しいなあ。

 

窓から入る風が涼しい。

 

バタバタしたけど、帰省は楽しかった。

 

でも、やっぱり一人で帰るのは寂しい。

 

来年は夫と猫たちとみんなで帰りたいなあ。

 

 

というか、来年のことより、もう4日は小説書いてないし今日こそは(`・ω・´)

posted by はなちょこ | 18:26 | 旅行・イベント | comments(0) | - |
愛知の実家に帰省(前編)

 

数日前からツイッターでは「一人では不安」とかぼやいていたけど

 

今回、夫と話し合って私一人で愛知の私の実家に帰省してきた。

 

2年ぶりの愛知。

 

そして、私一人で行くのは7年ぶりくらいの新幹線!

 

3泊4日だから慌ただしく過ぎそうだけど、一人の東京が心配。

 

なんせ方向音痴だから……決断力のある方向音痴だから……。

 

そんなわけで、東北新幹線で東京に着いたあとで東京駅で1時間待ちのルートで帰省することに。

 

東京駅での待ち時間20分とかあったけど、迷うこと考慮したらそんな短時間で無理!

 

大都会・東京にビクビクしながら一人で7年ぶりの帰省に行ったの先週金曜日。

 

 

東京駅で帰る気がしなかったから、地元のスーパーでお昼とおやつ買い込んだ。

 

不安なわりには普通にパン食べてカフェオレも飲みつつ、とうとう東京駅へ。

 

ドキドキしながら改札を通り、東海道新幹線の方角を確認。

 

すると……。

 

こんなデカい案内表示があったよ!

 

これ絶対に迷わない。親切!

 

無事に東海道新幹線のホームに着けたものの。

 

待ち時間が1時間はある。

 

でも、あちこちうろうろしたら迷う自信があるし。

 

そんなわけで新幹線のホームでじっとしていることにした。

 

暇だったなあ。

 

ベンチが近くになかったので、ただひたすらぼんやりしていたよ。

 

新幹線が到着すると、周囲の出張らしきサラリーマンが駅弁を広げている中

 

一人、じゃがりこを食べるいい大人な私。

 

富士山を撮る余裕もあった。

 

東京過ぎたらもう怖くないぞ(`・ω・´)

 

曇ってたけど富士山、いい感じに撮れた。

 

 

そんなわけで、迷って無駄な大冒険をせずに実家の最寄り駅へ到着。

 

実家のトラ(♂)私に「お前だれ?」とビクビクした視線を向けていたものの

夜には和んだ。

 

お腹も見せてくれた(私にじゃなく、母に見せてたけど)

 

そして、実家に帰った日の夜。

 

問題が発生。

 

なんと実家はWi−Fiがつながらない。

 

インターネットもつながらない。

 

実はWi−Fiがどうとかよくわからない機械オンチでもあるけど

 

インターネットがつながらないと、パソコンでネット見られない!

 

ツイッターとかSNSは全部パソコンだからなあ。

 

もうしょうがない。

 

4日ぐらいならいいか。

 

メモ帳があれば小説は書けるし。

 

そう思ったけど、移動の疲れで夜10過ぎには眠くなり、小説を書かずに寝た。

 

ネットにつながってないとパソコン開かない私。

 

でも、パソコンというかネットに費やす時間がないぶん

 

家事色々としたり母と話したり、猫と戯れたりと普通の人間っぽい生活を送った。

 

いつもパソコンの前にいる時間がとにかく長いからね。

 

 

そんなわけで、思ったよりも長くなったので後半へ!

 

後編はコチラ

posted by はなちょこ | 17:51 | 旅行・イベント | comments(0) | - |
猫の日!

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

今年も2月22日、猫の日がやってきた。

 

猫の日、まだまだ先だなあと思っていたのに早いなあ。

 

それではまずは最近の猫写真から〜

 

ひなたぼっこ中のちょこ。

 

ちょこ「なに? 写真撮影なら有料だけど」

 

むしゃ「そっか有料かー」

 

むしゃ「俺も撮影料はらってもらおうかなあ」

 

 

「ふーん、で?」って言いそうな顔。

 

タンスの上に乗った。

 

得意気。

 

久々にむしゃがアクティブに動いてるなあと思って

写真撮ったら耳しかわからない。

 

ちょこ「よくここまできたわね、人間」

 

むしゃ「よくぞここまで来たな、人間。誉めてやろう」

 

イケにゃんだね。

 

最近、このクッションめっきり使わないなあと思ったけど

むしゃが前足でもみもみしてた(安心してる)

 

二匹を撮ったら逆光でシルエットみたいになった。

 

 

猫は横顔もかわいい。

 

 

猫つながりで。

数日前にキャンドゥ行ったら、タマグッズがあった。

思わずラバーストラップを買ってしまった(つける物が特に思い浮かばないのに)

 

 

それでは、ここから去年夏頃の写真を。

 

もらってすぐの頃、ちょこ生後3ヶ月くらい。               昨日のちょこ(生後10か月)

 

チップスターの筒とそんなにサイズ変わらない。

 

興味津々だけど、小さい猫に驚くむしゃ。

 

ちょこが遊びをしかけてきた!

戸惑って思わず距離を取るむしゃ!

 

顔が細い。

 

高見の見物。

 

お腹見せのポーズ。

 

?!

 

視線の先はちょこ。

 

ちょこに遊びに誘われるむしゃ。

 

隣で寝るようになった(正確にはちょこが隣で寝ころんだ)

 

まだまだ箱にもすっぽり入る。

 

むしゃ「俺も入る……」

 

むしゃ「ほら、入ってる!」

 

やっぱ女の子だから、ぬいぐるみに興味あるのかなあ。

 

サンドバックとして興味があるだけだったー!

 

かじられる。

 

むしゃ「こわいから近づかないでおこう」

 

 

お、仲良し?

 

匂いかいでる。

 

すごい嗅いでる。

 

ちょこ「しつこい!」

 

むしゃ「え? 俺なにか悪いことした?」

 

 

かわいい×2

 

ちなみにこっちのおもちゃは良く遊ぶ。

 

今はかなり距離が縮まった二匹(これは去年の12月くらいの写真)

 

天国のさくらも見守ってくれているといいね。

 

 

 

posted by はなちょこ | 14:42 | 旅行・イベント | comments(0) | - |
結婚記念日と聖地巡礼

JUGEMテーマ:結婚記念日

 

 

11月18日は結婚記念日。

 

結婚して12年が経過。

 

とうとう干支、一周しちゃったよ……!

 

そんなわけで、結婚記念日に、なんとなく夫の提案で茨城の大洗に行くことに。

 

その時、私たちは、あんなことになるなんて予想もしなかったのだ。

 

……という一文をつけたくなるほど、ものすごい人だった。

 

私たち夫婦の結婚を祝福して各地から人が集まったわけではなく。

 

その日は、あんこう祭りだったそう。

 

ガルパンの声優さんのトークショーだのChouChoとか来るから

 

人多いのかーと思っていたんだけど。

 

後で知ったんだけど、ガルパンの劇場版の最新情報が、あんこう祭りで公開されたとか。

 

そういうわけで、過去最多の来場数とかってネットで見た。

 

私たちは聖地巡礼とかあんこう祭りとかじゃなく

 

めんたいパークとかジョイフル本田のあるアウトレットモールに行くだけだったので

 

なんかこう、驚きしかなかったよー。

 

めんたいパークもレジが長蛇の列で、買うのあきらめた!

 

平日に来よう、と誓ってアウトレットモールへ。

 

アウトレットモールをウロウロしてから

 

同じ敷地内にあったスーパーに何気なく寄ったらすげえ安い!

 

キャベツだの肉だのソーセージだの魚だのガッツリ買って

 

二人でほくほくして帰ってきた。

 

あれ? 何しに行ったんだってくらいに食材が安くてテンション上がったよ。

 

車で二時間かかるけど、夫が「たまに買い出しに来たい」と言っていた。

 

たまに他県の安い店に買い出しってのもいいよねー。

 

そんなこんなで、何しに行ったんだかわからない日帰りプチ旅行だったけど

 

楽しかったー!

 

そうそう。

 

結婚記念日のプレゼントに、夫がレジンでアクセサリーを作ってくれた。

 

というか、チープアクセサリー大好きな私が

 

「指輪、結婚記念日には完成するんだよね?」と圧をかけていたのだけど。

 

うまいこと写真に撮れなかったので、アプリのコラージュで誤魔化したよ!

 

 

指輪は、ローズクォーツみたいな色合いですごいきれい。

 

チャームはどうしよう、ペンダントに?とか色々と考えている。

 

夫は、まだ出来に納得していないらしい。

 

これからの成長に期待(えらそう)

 

ちなみに私は、夫が好きな「このすば」の7〜9巻をプレゼントした。

 

プレゼントに困るとラノベに頼ってしまうよ!

 

でも喜んでくれたので良かった。

 

 

 

 

 

posted by はなちょこ | 09:58 | 旅行・イベント | comments(0) | - |
東京観光。

JUGEMテーマ:東京




19日と20日に、旦那と一泊二日で東京観光をしてきた。

一日目は浅草、二日目が上野。

一日目のメインはスカイツリー!




はじめて近くで見た。


もう高すぎて、なにがなんだかわからねえ。

高層ビルが高層ビルに見えなかった。

「人がゴミのようだ」と言い忘れた。


それからソラマチへ。

すげえオシャレな人たちが真剣に考えて設計とかデザインしたショッピングモール

って感じで、気合いの入り方が尋常じゃない雰囲気。

あちこちに椅子やテーブルがあって休めるのいいね!(すぐに疲れる)








これがインスタ映えスポットというやつか。


こいのぼりとスカイツリー。


スカイツリーを後にして、ホテルにチェックイン。

それから、旦那のリクエストで合羽橋へ。

写真撮るの忘れたー。

食品サンプルがおいしそうだったなあ。

あと、クッキーの型の種類の多さにビックリ。


そして、合羽橋から近いということで浅草寺にも行ってみた。

浅草寺は、中学の修学旅行以来。

当時は古いものの良さとか、日本の良さとかよくわかってなくて

行った時も印象に残らなかったけれど。





大人になって行ったら、ものすごく感動した。

浅草寺も仲見世も、異世界みたいだった。

心が洗われたよ……。


その日、浅草寺から徒歩で帰って、ホテルの付近をうろうろしたので

ものすごく足が痛くなった。

一日中歩いていたから痩せるかもな、と思ったけど結構、食べちゃったんだよなあ。


そういえば、この日の夜に見た夢が

かなりおもしろくて、小説のアイデアになった。

やっぱり刺激がアイデアを生むのね。


次の日は上野。

上野といえば動物園!シャンシャン!







シャンシャン、バッチリ撮った!(旦那が)

まだ子パンダ感があったなあ。

あと、シンシンってそんなに大きくないなあ。

テレビで観るとすごく大きく感じたんだけどね。

シャンシャン、よく動いてコロコロ転がってシンシンの後ついて行って

本当にかわいかったよ。


シャンシャンだけではなく、他の動物も堪能してきた。


ハシビロコウさん!

動かないなあと思っていたけど、たまに動いてくれた。


リクガメが思った以上に大きくてビックリ。

手前の半分にカットされたのがピーマンなんだよ。

でっかいカメだなあと思って見ていた。

ちなみにお食事中。


動物園を堪能して、動物園の出入り口のそばでいっぱい出ていた屋台で

お昼にして、サッカーボールを器用に操りつつ、司会も自分でこなす(しかも面白い)

お兄さんのパフォーマンスを見つつ

「東京ってすごい人しかいないのか」

と思いながらフランクフルトを食べた。


その後、国立科学博物館へ行ったんだけど

疲れすぎてて、きっちり見られなかったなあ。

とにかく足が痛い。


そんなわけで、早めに上野を出て、東京近郊に住んでいる義弟夫婦と会うべく

電車に乗った。

さようなら、東京。

……なんて寂しく思う余裕もないくらいに、夫婦でぐったり。

運動不足だなあ。


ちなみに義弟夫婦と晩ご飯を食べたんだけど、すごく楽しかった。

時間があっという間だったなあ。


そんなわけで、家に返り着いたのは0時過ぎ。

栃木、遠い!

それにしても、濃くて楽しい旅だったなあ。

四日くらいいたような感覚。

がっつり歩いたので、昨日までずっと疲れが残っていた。

次は、作家になって出版社に行きたいなー。


そうそう。

コバルトのノベルの一次通過者発表が来週金曜日なので

また来週の金曜辺りにに更新するかなあ、と。

……落ち込んでなかったら(´・ω・`)

今からドキドキする!





posted by はなちょこ | 18:33 | 旅行・イベント | comments(0) | - |