CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
Search this site


作家志望のぼやきと愛猫の写真。
ここ最近の結果と応募。

JUGEMテーマ:投稿ライフ

 

猫写真が見たいかたはこちらの記事へどうぞ。

 

二匹の距離、縮まる

 


 

 

ここ1ヶ月くらいで、結果や新しく応募したところもあったので

 

それについて書いていこうかなーと。

 

結果が出たのは、エブリスタの「別冊フレンド原作賞」

 

原稿用紙80枚くらいの学園異能ラブコメを応募した。

 

中間結果では、私は最終選考には残れなかったけど

 

「優秀100作」の中にはタイトルが載ってた!

 

エブリスタ編集部から選評がもらえるそうなので楽しみ〜

 

 

そして、以前書き上げた長編を200枚にして

 

これまたエブリスタの「DEF STUDIOS presents 双葉社からデビュー賞」へ応募。

 

タグつけるだけのやつね。

 

応募後も公開しているので興味がある方はどうぞ!

 

ジャンルはラブコメ+ご当地グルメ(名古屋飯)+ライトミステリー風なものです。

 

お試し!名古屋飯!

 

 

で、昨日はプロジェクトアニマの第三弾「キッズ・ゲーム部門」にも

 

企画書で応募した。

 

本当は第二弾で終わりにしようと思ったんだけど

 

第三弾もなんか応募したいなー応募したいなーと

 

思いつつ、なーんにも浮かばなかった。

 

浮かんだというか、過去に書いた短編が長編向きな上に児童向けっぽかったので

 

それを企画書にして応募してみた。

 

改めてあらすじを書くとなると結構、大変だなあと思ったけど

 

各話のあらすじの書いているうちに楽しくなってきた。

 

そして、昨日の締め切りギリギリで応募完了。

 

 

そんなわけで、「双葉社」と「プロジェクトアニマ」に応募したので

 

現在、結果待ちは6つになった(そのうち4つはコバルト短編×2と企画×2)

 

どんどん増やしていきたい。

 

そして、次の新作の長編にも取り掛かっているので

 

こちらも今年中に完成させよう!

 

 

 

 

 

 

 

 

posted by はなちょこ | 16:42 | 公募の結果など。 | comments(0) | - |
「権力者の犬小説賞」の大賞を受賞しました!

JUGEMテーマ:投稿ライフ

 

 

ウェブコバルトの企画、「権力者の犬」小説賞で大賞を受賞しました!

 

先週の木曜日に、コバルトの公式ツイートでこの賞の結果が出ると知り

 

「もう一歩とか選外佳作として作品名と名前が載ってくれれば」と思っていた。

 

当日、結果を見て本当に驚いた。

 

驚き過ぎて「花千世子って書いてあるよね? 見間違い?」となってしまうほど。

 

本当にうれしかった。

 

権力者の犬の犬小説賞

↑のリンク先に自作が公開されています。

 

興味がある方はぜひ〜

 

 

そして、公募のお話。

 

今日、長編を書き終えた!

 

長編というか、400字詰換算で173枚なので中編なのか。

 

エブリスタの双葉文庫のコンテストに応募するために書いたもので

 

下限枚数などはなく、推奨文字数5万文字と応募規定に書かれてあった。

 

なので、それを目指して書いた。

 

あと、数百文字プラスすれば5万文字到達するので、推敲や修正していくうちに

 

5万文字になると思う。

 

173枚というのがちょっと中途半端なので、あと27枚足して

 

200枚にしようかなあと考えている。

 

それだけ、今回は楽しく余裕を持って書くことができた。

 

この話を推敲しつつ、ノベル用の長編(中編?)も進めていきたいなあ。

 

 

 

 

 

posted by はなちょこ | 19:59 | 公募の結果など。 | comments(0) | - |
イケガミコフ脚本賞、受賞!

JUGEMテーマ:投稿ライフ

 

先週は、創作関連で良いことが2つもあった!

 

1つは、エブリスタの新作セレクションに載ったこと。

 

このお話は、「別冊フレンド原作賞」というコンテスト用に書いたもので

 

以前、ジャンプノベルの恋愛大賞に応募した作品の改稿。

 

改稿というか、設定のみ残しただけで、キャラやストーリーは

 

跡形もなく変えたので、1から書き直すことになったのだけど。

 

下限枚数なしなので、気楽に書けた。

 

原稿用紙80枚くらいになったかなあ。

 

 

とにかく、新作セレクションは以前、タグをつけて応募という

 

かたちで載ったことはあるけど、こうしてコンテスト用に

 

掲載していたものが、載ったのは初めてうれしかった!

 

 

さて、次の日。

 

ウェブコバルトの企画、「イケガミコフの脚本賞」という賞があって

 

6週にわたって6人の受賞者を発表していくものなんだけど

 

「誰か知ってる人の名前はいないかなー」と確認したら……。

 

 

自分のペンネームと作品タイトルがあってビックリしたよー!!!

 

二度見したし、「ええええ!」って驚いて大きな声出てしまった……。

 

隣近所が遠い田舎で良かった。

 

それにしても、私は「脚本賞」と言われているのに、「小説しか書けないしなー」と

 

小説形式で応募したので、ダメかと思っていたので、余計にうれしい!

 

動画で若い男の子たちが、自作を褒めてくれるという経験は

 

初めてだったので、照れくさいけどうれしかったなあ。

 

ちなみに、脚本賞の結果はコチラ

 

 

ついでにエブリスタで新作セレクションに載った自作も。

 

ジャンルは異能+ラブコメです。

 

デコレーション

 

 

いやー、うれしいこと続きだったなあ。

 

長編も頑張ろう。

 

 

 

posted by はなちょこ | 12:58 | 公募の結果など。 | comments(0) | - |