Search this site
作家志望のぼやきと愛猫の写真。
なかなか進まない理由(言い訳ともいう)

JUGEMテーマ:投稿ライフ

 

 

みらい文庫の締め切りが迫っているのに、なかなか書けない。

 

その理由は、私が当初書こうと決めていたアイデアが、私自身が設定を把握しきれていなくて

 

その上、思ったよりもややこしい設定だったからだ。

 

書いてみないとわからないことってあるなあ。

 

このアイデアをボツにして0からスタートさせたけど、そもそもアイデアがない。

 

なんとか数日で新しいアイデアが出たので、それは良かった。

 

プロットとキャラを練り、書き、昨夜から書き始めたが、どうも進まない。

 

これは、自分のパターンが崩れているからだと気づいた。

 

 

基本的に私は、3日間小説を書かないと文章の書き方がわからなくなる。

 

まったくわからないというか、リズムが掴みにくいというか。

 

だけど、ほぼ毎日書いていると、進みもいい。

 

今、進まない理由は毎日書いていないからだけど。

 

今思えば長編を書いている時は、テンポ良く書けた気がする(当社比)

 

長編→飽きたら短編・中編→また長編に戻る。

 

このリズムが私に合っていることに気づいた(まだ1回しか試していないものの)

 

だけど、みらい文庫の応募作が進んでないのに長編って……。

 

そうは思うものの、エブリスタの「ポケットショコラ」のコンテストに応募するアイデア

 

実は考えてあるんだよな……。

 

8月末で10万文字、間に合わないと思うけど、とにかく書きたいなあ。

 

あと、コバルト短編もそろそろ、エブリスタの妄想コンもそろろ次のやつを書きたい。

 

書きたい欲だけあって、書けてないもどかしさ。

 

スマホのゲームやってる時間とかネットで動画とか見てる時間を減らせばいいんだけどね!

 

それがもどかしい。

 

ここ最近は、エブリスタの妄想コンにいくつか応募していて

 

妄想コン結果待ちだけで今4つ。こんなに応募したのは初めて。

 

これはこれでとても楽しいのだけど、結果がついてきてほしいね!

 

なによりも、みらい文庫の初稿完成を目標にしよう。

 

ってゆーか、締め切り今月末だー!

posted by はなちょこ | 18:17 | 創作独り言 | comments(0) | - |
続けていれば良いことあるよね。

JUGEMテーマ:投稿ライフ

 

 

ここのところは、とにかく落選続きだ。

 

ノベル二次落選やコバルト短編、コバルト企画にエブリスタの妄想コン。

 

今のところすべて落選。

 

さらに、先月と今月も結果発表が多かった。

 

コバルトの企画の初めての夜、コバルト短編、エブリスタの「恋するつぶやきコンテスト」

 

いやもー、落ちる落ちる!

 

でも、最近、落選慣れしてきちゃって。

 

最初は「そうか、落選かあ」って落ち込むものの、とにかく立ち直りが早い。

 

一時間あれば気持ちが切り替わるようになった。

 

これは成長と捉えていいんだろうかね。うん、そうだ、成長だ。

 

で、そんな落選続きの私だけど。

 

良いこともあったよ!

 

なんと、エブリスタの「推せるキャラ」特集に

 

少し前に完結した「ナイショ話は5分だけ」が掲載されたのだ。

 

なんてうれしい( ;∀;)

 

続けていればいいことあるなあ。

 

しかも、この特集に掲載されたことで、現代ファンタジーのジャンル8位まで上がった!

 

なにこれすごい……!

 

現時点では10位だけど、ここまで上位になったのは初めてだから

 

もう満足、満足。

 

ってゆーか、この長編はエブリスタの「光文社キャラクター文庫大賞」に応募しているんだけどね。

 

そりゃあ、そこで良い結果出してほしいけど、悔いはない(弱気)

 

 

昨夜、ギリギリでコバルト短編に応募した。

 

これで今月の締め切りその1は消えたので、次はみらい文庫の話に取り掛かりたいなあ。

 

あ、でもエブリスタの妄想コンテストにも出したいし

 

エブリスタのボーイミーツガール大賞に向けて、新しい長編も書きたい。

 

書きたいものだらけのくせに、まだ何も書けてないよ!

 

とにかく、取り掛からないと。

 

 

 

posted by はなちょこ | 18:43 | 創作独り言 | comments(2) | - |
10万文字達成とか落ちたこととか。

JUGEMテーマ:投稿ライフ

 

 

5月も下旬になって、先週の金曜日にノベルの二次の発表があった。

 

ないと思ってたけど、やっぱないね!

 

というか、今回は改稿作で(プラス60枚書き足して、キャラも何人か増やした)

 

いや、改稿作だからというよりは、ノベルの傾向とかそういうのを考慮したものではないので

 

「どうかなあ。ダメかなあ」とか思ってたので一次通過しただけでありがたい。

 

二次も通過したかったけど、もっと精進しなくては!

 

 

で、昨日、エブリスタの妄想コンテストも落選だった。

 

エブリスタは超妄想コンテストの台詞を入れよう、の企画で入選しただけで

 

あとはもうずっと落選しまくりだな。

 

というか、そんなもんだよねー。

 

むしろ、どんどん落ちることに慣れてくるなあ。

 

 

さて、投稿のほうは、光文社のショート・ショートのテーマ「ペット」に応募したのと

 

これまた光文社のエブリスタでのコンテストに応募。

 

去年から書き始めた長編なんだけど、先週?ようやく10万文字いって

 

書き終えることができたよー!

 

生まれて初めて10万文字書けた。

 

ものすごい達成感。

 

しかし、ここまで5カ月かかってるので、もう少し速く書けるようにならなければ!

 

本当は光文社に新作の長編を応募しようと思ったけど

 

今からじゃ無理だ。

 

でも、また長編は書きたいので、アイデアまとめて秋頃の締め切りに向けて完成させたいなあ。

 

 

ちなみに現在の結果待ち。

 

・コバルト短編2作(2月応募分と4月応募分)

 

・コバルト企画1(今月末に結果発表だった気がする)

 

・エブリスタ妄想コンテストに2作(テーマ100とテーマ〇〇日和)

 

・光文社2作(キャラクター文芸とショートショート)

 

7つ結果待ちはあるものの、コバルトの企画が今月末に発表されるから

 

今月中に確実に1つ減る!

 

そんなわけで、どんどん応募していきたい。

posted by はなちょこ | 16:28 | 創作独り言 | comments(0) | - |
落ちたよーーー。

JUGEMテーマ:投稿ライフ

 

 

昨日はコバルト短編と、企画の一皿小説賞の結果発表。

 

どっちもお気に入りだったんだけど、どっちもなかったー。

 

落選かー。

 

短編のほうは「もう一歩」にはあるかな、と思ってたんだけどなあ。

 

やっぱダブルで落ちるとショックだ。

 

でも、ショックを受けていても何も始まらないので

 

応募作を完成させなければ(`・ω・´)

 

 

 

みらい文庫に応募して結果が出た「ハート・デコレーション」を小説家になろうで公開しました。

 

変な異能に目覚めた14歳の主人公とあだ名が完璧王子のラブコメです。

 

予約更新で、今日と明日は15時と20時の2回更新

 

月曜日に18時更新で最終話です。

 

興味がある方はぜひ〜

 

ハート・デコレーション

posted by はなちょこ | 12:53 | 創作独り言 | comments(0) | - |
三次通過者発表待ちの心境。

JUGEMテーマ:投稿ライフ

 

 

すべての結果が出てから書こうと思ったんだけど

 

この今の複雑というか、なかなか表現しにくい感情は

 

今この瞬間しか書けない気がしてブログを更新してみる。

 

みらい文庫で現在、一次、二次と通過していて三次通過の選考待ち。

 

 

もともと、一次通過した時点でブログ更新しようかと思ったんだけど

 

今月の中旬には二次通過者発表、と公式ツイートで見たので

 

じゃあ、二次発表まで待とうかなあと思ったら

 

二次通過してて、正直、びっくりなんだよな。

 

最初はすごくうれしかったけど、今はなんかもう、ドキドキハラハラ。

 

 

私は、今まで受賞とかすべての結果がわかった上で一気に発表されるのとか

 

受賞後に受賞の連絡がくるタイプのとか。

 

どっちかしか味わったことなくて、このドキドキハラハラが未経験だ。

 

というか、そもそも二次選考通過したのって、8年くらい前のウィングス以来では。

 

その時は三次落ちなのだけど。

 

 

ともかく、二次通過していて、三次の発表を待つのが生まれて初めてで

 

いつもソワソワしている。

 

でも、みらい文庫は20日頃に三次通過者発表だそうなので

 

まだ断然、早いほうなのだろうな。

 

 

みらい文庫に応募したのは、初めてなのだけど

 

というかそもそも、児童文学に応募したのは初めて。

 

気にはなっていたものの、なんとなく見送っていた。

 

それで、去年の冬の応募がウェブに応募になって

 

しかも、応募できそうな作品があったので応募してみた。

 

私が昔りぼんとかで読んだ少女漫画っぽいお話が書けたので

 

これはいいかもしれないなあと思ったのだ。

 

ただ、自作を気に入っているのと、通過するのは別の話。

 

お気に入りが通過しない、結果出ないなんて日常茶飯事だしねえ。

 

 

そんなわけで、今回は自分のお気に入りの作品が

 

二次通過と頑張ってくれていてうれしい。

 

正直、三次通過したいし、最終選考に進んで受賞もしたい。

 

でも、そうやって良い妄想ばかりすると

 

ダメだった時に辛いなあとか。

 

だけどやっぱり三次通過したいよね、とか。

 

良い妄想と悪い妄想、交互にしている。

 

20日付近は、自分の精神が持つのかわからない(おいおい)

 

 

で、一昨日なんとなく眠れなくてみらい文庫の公式サイトの

 

過去の最終選考の座談会形式の選評を読んで

 

「イラストにしやすいって大事なのか。私のは、イラストだとわかりにくい?」

 

なんて考えちゃって、あれこれ考えこんでいる。

 

今さら私が何を悩もうが結果は変わらないのに。

 

それでも悩んでしまうものなんだね。

 

とにかくそれだけ、自分の人生の中で大きな出来事なんだよ。

 

 

 

でも、創作のドキドキっていいよね。

 

リアルの嫌なことや悩みなんか、今入る余地がない。

 

結果待ちがあるって、良いことだなあ。

 

うーん、でもドキドキするね!

posted by はなちょこ | 17:23 | 創作独り言 | comments(0) | - |