Search this site
作家志望のぼやきと愛猫の写真。
懐かしい使い捨てカメラ。

 

今使っているカメラアプリは、フィルターが200円ほどで追加できるのだけど

 

無料でも十分だったので、課金はしていなかった。

 

だけど、つい数日前に懐かしい雰囲気のフィルターを発見して課金をしてしまったよ。

 

1988年の世界のアナログ風フィルターらしい。

 

いや、さすがに1988年はカメラ触るお年頃じゃなかったんだけども。

 

そもそも私が高校の頃は使い捨てカメラだった。

 

高校の修学旅行も卒業式も全部、使い捨てカメラ。

 

そういえば、私が高校時代ってちょうどプリクラブームでもあったなあ。

 

私が高校2年生の時に全身プリクラの機会が近所のゲームセンターに入って

 

猫も杓子も全身プリクラよ。

 

そこから数年後に携帯にカメラがついて、携帯にカメラが当たり前になって

 

結婚後はデジカメを持って、今に至る。

 

 

話は戻って、私の高校時代。

 

使い捨てカメラって現像しないとどういう出来になっているかわからない。

 

すげえ失敗してるとかあったり、手ぶれ多いとかあったり。

 

でも、現像って一度で3000円くらいかかったんだよね。

 

合計30枚くらい撮れて3000円ほどの出費は高校生には痛い。

 

とにかく、写真=気軽ではなかった時代。

 

今はもう本当に気軽に撮れて保存削除できちゃうからねえ。

 

こうして昔を振り返ると年とったなあとつくづく思う。

 

そんなふうに年を重ねると、昔を懐かしむわけで

 

古いフィルターなんかを課金して、つかって楽しんでいる。

 

いい時代だなあ。

 

 

前置き(?)が長くなったけど、そのフィルターで加工した写真を貼りつけていこう。

 

宇都宮のオリオン通りの紫陽花。

 

よく見る田舎の風景もなんかオシャレになるなあ。

 

実家の玄関脇の花。

加工するとなんか良い意味で哀愁が出る。

 

この前撮った近所の川の写真も、青春の思い出っぽい。

 

春の枝垂れ桜もアートっぽくなった。

 

 

猫たちの写真も。

 

むしゃは私のPCの後ろで寝てこちらを監視している。

 

ちょこの何気ないポーズもなんかオシャレな写真っぽい。

 

こっちはあまり変わらないな。むしゃだってわかりにくい写真だし。

 

フィルター加工なしのちょこ。

 

むしゃ、丸い、かわいい。

 

寝てる姿もあざとい、かわいい。

 

このフィルターというかカメラアプリ、めっちゃ褒めてるけど

 

回し者とかそういうのではない(笑)

 

それにしても、簡単に色々な写真が撮れる時代になったなあ。

 

カメラアプリだけで時間が潰せてしまう。

posted by はなちょこ | 17:40 | 日常 | comments(0) | - |
ちょっとツツジを見に行こう。

 

先週の土曜日に夫に「ちょっとよさげなところ見つけたからツツジを観に行こう」と提案された。

 

そして日曜日にツツジを見に、家から数十分くらいの場所へ行ったのだけど。

 

私はてっきり、ツツジ=普通の公園に満開! みたいなものを想像していたのだ。

 

だけど、場所が山だった。

 

その日の気温のせいもあったが、標高が高いから余計に寒い。涼しいじゃなく寒い。

 

もう随分と前の真夏に夫と山梨の清里に1泊2日で旅行したのだけど

 

寒さがその時くらいだから、標高は清里くらいか。

 

そして、目的のツツジはさらに標高が高い場所にあった。

 

雲で視界が悪い上に、満開が過ぎているような……。

 

 

展望台があったけど雨が降ってきたのでやめた。

 

いやー、まさか山だとは思わなかったよ。

 

でもおもしろい体験だった。

 

 

そんなこんなで、猫写真。

 

ZIPで紹介されていた『NOMO』というカメラアプリをつかってみた。

 

最初にちょこを撮ってみたら、ものすごい近づいてきてこうなった。

 

少し慣れた頃に、むしゃを。イケニャン。

 

自宅警備とひなたぼっこを兼ねてなごんでいる。

 

 

ちょこのアップ。

 

なんだか勇ましい雰囲気。

posted by はなちょこ | 16:50 | 日常 | comments(0) | - |
大事なのは猫の写真。

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

 

特にこれと言って創作以外のことは何もないんだけど

 

それはそれで平和でいいね。

 

でも、特にブログに書くようなことがないのか

 

それともただ忘れてるだけなのかわからないけど

 

猫写真だけ貼って記事にしようかなーと。

 

いつものことか!

 

そんなわけで最近の猫写真。

 

 

なんかジジっぽい。

 

後ろ姿撮ると黒猫ってシルエットっぽくなるよね。

 

この寝方がかわいい。

 

そして大胆な寝方。

 

この上でむしゃが寝るようになると、暑くなったんだなあと思う。

 

調子に乗ってアプリで加工してたらなんか白くなった。

 

 

寝相がクッションみたいだ。

 

大きくなったなあ。夫のスマホと比べると一目瞭然。

 

ぼーっとしてる顔もかわいい。

 

相変わらずのイケニャン。

 

posted by はなちょこ | 16:04 | 日常 | comments(0) | - |
追いかけないよ、平成のことなんか。

最初にタイトルを「令和になった」にしたんだけど

 

あまりにも普通というかひねりがないので

 

本のタイトルっぽくしてみた。

 

タイトルに特に意味はないんだけど。

 

それにしても私、タイトルのセンスないなあ〜

 

 

5月になってすぐに、ブログを書こうと思ったんだけど

 

「まあ、明日でもいいか」とか思っていたらもう6日。

 

時が過ぎるのは本当に早いなあ(最近の口癖になりつつある)

 

 

で、令和という新しい元号になったんだし、平成の思い出でも語るかねと思ったんだけど。

 

好きなように書けば長くなるし、短くまとめると三行になる。

 

そんなわけで三行で。

 

 

・青春

・結婚

・夢

 

あら、なにこれすてきな単語が3つも並んだよ。自分で言うなって感じだけども。

 

夢ってのは今の作家志望の夢ってこと。

 

ってゆーか、三行というよりは単語だよ。

 

うまくまとまった(?)ところで、最近の出来事。

 

 

近くのフリーマーケットに出展者として夫と参加。

 

夫はレジンでチャームやらペンダント、指輪(これはレジンじゃないけど)をつくった。

 

 

 

私は自分の作ったブレスレット3つと未使用ブレスレット(既製品)をちょこっと置かせてもらう。

 

いやもうね、暑かったー!

 

そこかよ、って自分でも思うけどあんなに暑くなるとはなあ。

 

あと、すごいひま。

 

もともと公園で開催されたので、来る人って公園目当てに来るんだよね。

 

半日はいたけど、なんかボーッとしてた。

 

ちなみに、指輪とチャームと私の作ったブレスレットが2つ売れた。

 

指輪は結構売れたんだけど、チャームがあんまり売れなくてね。

 

きれいだと思うんだけどなあ。

 

フリーマーケット初出店は難しい。

 

子どもたちが悩んだりうれしそうに買ってくれたりしたのは、癒しだった。

 

貴重な体験だったなあ。

 

 

そして、令和になって最初の買い物というか、自分への誕生日プレゼントをminnneで購入。

 

初めてminnne使ったんだけど、いやminnneに限らないのかもしれないけど

 

前払いってあんなに楽になったんだね!

 

前は郵便局とかで色々と書類書かされた記憶があって「面倒」というイメージが強くて。

 

前払いってだけで尻込みしてたんだけど。

 

コンビニでスマホの画面見せてバーコード読み取ってもらうだけなのかー。

 

便利な時代だなあ。

 

届くのが楽しみ(*‘ω‘ *)

 

 

そんなわけで猫たちの写真。

 

5月になったから、むしゃとちょこ、1歳になったよ(4月生まれということしか知らないので)

 

ちょこ「ひまになったから、お腹を見せてあげるわ」

 

このポーズ、本当によくする。世界が眩しいらしい。

 

暑い日があるので、猫たちもベッドや布団の上じゃなくてフローリングの上で寝るようになった。

 

寝起き。

 

夫が寝ていたちょこの上にフリースをかけ、買い物へ行く準備をしていたら

フリースの隙間からこっちを見ていた。

 

「まだ寝ないの?」という顔。

 

写真を撮られ過ぎてうざいなあという気持ちが耳に出る。

 

夫のそばで和むちょこ。というか寝る直前。

 

 

せっかくなので2匹平成のベストショットを選んでみた。

 

5歳くらいのむしゃ。この表情がいいね。

ってゆーかブレてる! 

 

まだ生後3カ月くらいのちょこ。

つかってないタッパーにすっぽりとおさまる。

 

まだまだ二匹のかわいい写真あるんだけど、大量過ぎて選べない!

posted by はなちょこ | 17:29 | 日常 | comments(0) | - |
平成30年だと……?!

JUGEMテーマ:投稿ライフ






あけましておめでとうございます。

今年も細々と更新していきますので、よろしくお願いします。


それにしても。

2018年という実感もないけど、平成30年ということに驚きだよ……。


早速、小説のことを〜


※猫写真はこの記事の一番下のほうにあります。


1月9日の創元SF小説(短編)、1月10日のコバルトのノベル。

どっちも応募できた!!!!

2018年早々、2箇所に応募できて、良いスタートが切れたなあ。


創元SFのほうは、完全新作なのだけど、

ノベルのほうは、改稿作なんだよね。

前にコバルト短編でもう1歩に残ったのを、ストーリーの主軸だけを残して

30枚を100枚にしたので、1からスタートだった去年のノベルよりも楽だった。

しかも、元の短編がプロットの代わりになるので、書きやすい。

色々と要素を足して、オリジナリティが出せたと思う。

今年は、「これはイケる!」と強く思える作品を応募できたから、本当に良かった……。

創元SFも「このアイデアでコバルト短編書きたいけど、コバルト向きではないな」という

アイデアをかたちにできたので良かった。

それにしても、あらすじを書くのって難しい。


で、次の目標は、氷室冴子青春文学賞。

エブリスタで1月14日くらいから3月くらいまで募集しているのだけど

1月中にUPできるかなー。

アイデアはもう決まっているので、あとはプロットをつくってキャラを練るだけ。

規定枚数は400字50枚〜150枚なので、また100枚くらいになるのかなー。

とりあえず、一番の目標は氷室冴子青春文学賞。

あとは、コバルトの企画とコバルト短編。

この3つは絶対に応募する! と意気込んでいるので

それを応募するのが、次の目標だなあ。

そんなこんなで、今年は去年よりも応募して結果待ちどんどん増やすぞー!

ってゆーか、今年こそ作家としてデビューしたい!


ハート猫写真。


お嬢は驚いたり怖いと思ったりすると、ここへ避難する。ここは安全らしい。


その箱、小さくない?


むしゃの写真がブレたので、数年前の写真を発掘してきた。
かわいい(ねこバカである)



posted by はなちょこ | 20:44 | 日常 | comments(0) | - |