JUGEMテーマ:栃木県

 

ヒルナンデスで紹介されていた「岩下の新生姜ミュージアム」が栃木市にあると知り

 

昨日、夫と行ってきた。

 

火曜日が定休日らしいので、知らずに今日行かなくて良かった。

 

入ってそうそう、ハロウィンの飾りがある。

 

これももちろん。

 

岩下の新生姜。

 

 

パッケージされる夫。

 

写真撮るスポット多くていいね。

 

なぜ。と思ったけどピンクつながりか。

 

 

コウペンちゃんがタワーになってる。

 

新生姜ちゃん、かわいい。

まろにえ☆えーるの描いてる一葵さやか先生の絵だった。

なるほど。そりゃかわいいわ。

 

 

眠れない夜に本を読む新生姜。

 

 

ハロウィンの帽子をかぶってソファに座る新生姜。

 

どれもシュールだが、それがいい。

 

本棚まで徹底してる。

 

 

キュウべえ、君もそっち側か。

 

 

おみくじ引いてみた。

大大吉ということらしい。

今年は、おみくじの引きはやたらいいなあ。

 

あちこちにいる。鹿かわいいな。

 

ミュージアム内のカフェで休憩。

生姜入りのアイスコーヒーを頼んだ。

 

アイスコーヒーが飲みたいから、というのと

ここへ来たら、生姜入り頼んでみようという好奇心で。

 

注文する時に「生姜入りですか? 生姜抜きですか?」と店員さんに聞かれ

ちょっと躊躇したが、やはりここは「生姜入りで」と。

 

 

実は私、生姜味は好きなんだけど、生姜そのものは食べられないというか。

 

紅生姜とかガリとか苦手なんだよな。

 

大丈夫かな、と思いつつ、恐る恐る生姜入りアイスコーヒーを飲んでみる。

 

すげえ生姜くる。

 

アイスコーヒーにすりおろした生姜入れた味(そのまま)

 

でも、ミルクと砂糖入れたら、あんまりわからなくなった。

 

ミルクの力すごい。

 

 

で、夫が「これ頼んでみたい」と言った、豚肉の生姜巻き。

巻かれているのが生姜。

 

これはちょっと辛かった。

 

そのまま生姜を食べるが初心者の私だからなのかと思ったら、紅生姜とか大好きな夫が

 

「これは辛い」と言っていたので、誰でも辛かったらしい。

 

 

フライドポテトの生姜のタルタルソースつき。

 

これはもう普通に美味しい。

 

ってゆーか、タルタルソースってピクルス入れるからな。

 

このソースに刺さってる新生姜をタルタルソースにつけて食べてるとすごく美味しかった。

 

ハンバーガーに挟んだらおいしそう(メニューにあったかもしれない)

 

 

そういうわけで、初めてすりおろしじゃない生姜をこんなに食べた。

 

夫もこんなに量を食べたのは初めてだと言っていた。

 

おもしろい体験だったし、何よりも私、生姜そのもの大丈夫だったことが判明。

 

これから紅生姜を避けなくてもいいな。

 

あと、岩下の新生姜入りのハンバーガーとか作りたい(生姜入りタルタルソース)

 

おもしろさと発見のある場所で楽しかった。

 

 

そして、近くに「おやまハーヴェストウォーク」があったので寄ってみた。

 

あちこちのハロウィンの飾り(しかもどれもデザインが違う)があって

おしゃれだった。

 

前にここに来た時は2年くらい前で、あちこちがリニューアルオープン前で閉まってて

 

シャッターの店のほうが多かった。

 

だから「寂しいことになってないよな?」と心配したんだけど、新しい店が入ってて

 

平日にも関わらず人もいて(雨なのに)

 

活気があってホッとした。

 

好きな場所なので、元気な姿を見られて良かった(田舎のばあちゃんみたいな気分)

 

 

おやまハーヴェストウォークといえば、メリーゴーランド。

 

ちなみに現役。

 

豪華二階建て。

 

ロバもいる。

 

おやまゆうえんちの時の名残りがあるのもいい。

 

 

そんなわけで、カラフルな世界に元気をもらって帰ってきた。

 

※あつまれどうぶつの森の秋のレシピがネタバレしております。

 

 

 

 

夫が「西洋の墓石」を作れるようになったので、試しに作ったらしく

 

どこかに置こうということで、悩んだ結果。

 

 

エイブルシスターズの横に置いてもらった。

きぬよさんとあさみさんのお母さんって死んじゃったんじゃなかった?

だから、一応ね(なにがだ)

 

 

 

前回の記事から引き続き、とにかく私は部屋の模様替えにハマっている。

 

どうぶつに「はなちょこちゃん、ずーっと家から出てこないよね」とか言われた。

 

まさかリアルでもゲームでも引きこもるとは……。

 

 

家の外観を変えた。かわいい。青っぽいドアいい。わらぶきの屋根もいい。

 

今まで、一階の一番奥の部屋のテーマがずっと決まらず、「何の部屋にしようかな」と考えていた。

 

そして閃いたのが本棚の壁。

 

壁紙のレシピ、本10冊いるから、店売りしてない時はなかなか面倒。

 

サブキャラにも手伝わせて本10冊、通販でゲット。

 

そして完成!

 

 

うん、予想通りの書庫感。最高。

 

ちなみにこの謎のポーズは、シャキーンのリアクションを早めに撮ってしまったもの。

 

相変わらず私はシャッター速度を切るが早すぎる。

 

木の実のランプをゲットしたので早速飾ってみた。

 

でも、この部屋だと丸太の飾り棚よりも、丸太のスツールかな?と思い変更。

 

ちなみに執筆部屋と読書部屋を兼ねている、という設定。

 

木の実のランプかわいいなあ。

 

 

この勢いで二階も模様替え。

 

念願の「緑のテキストタイルの壁紙」をゲットしたので。

ちなみに、丸太の飾り棚と丸太のベッドを合体させる方法は、パッチのパクり。

 

寝室だけでは持て余す広さなので、何か家具を置きたい。

しかしアイアンシェルフいいなあ。

 

そして地下室もいじる。

もう少しレシピ増えたらこの部屋もあれこれいじりたい。

 

電車のコンテナと、ポケ森の車の置き物、重ねられてかわいい。

 

 

今日、さくらんぼのランプのレシピをゲットしたので早速つくってみる。

これが灯りがついてる時。

 

 

こっちが消えてる時。どっちもかわいい。

 

 

ちなみに一階の入ってすぐの部屋もガラッと模様替え。

模様替えというよりは、奥の部屋の壁紙やら家具をそのまま移動しただけ。

 

電話の隣にメモ用のペン立てを置きたくなるのは、昭和の感覚なのかもしれない。

 

 

そういえば、先週のハッピーホームアカデミーの評価はAで、コメントには

 

「季節感がない」と言われた。

 

まあ、確かに。

 

夏からずっと暖炉、置いてあるしね!

 

とりあえず二階と地下室の模様替えも完成させたいなー。

 

そんなわけで、引き続きゲーム内でも引きこもり生活が続きそうだ。

 

JUGEMテーマ:にゃんこ

 

ジョージアのラテ二スタが美味しい。

 

ツイッターのフォロワーさんがブログで紹介されていたので、気になっていて

 

見つけたら飲んでみようと思って飲んでみたら好みの味だった。

 

確かカフェラテを最初に飲んで、次に出会った時はキャラメルラテ。

 

ペットボトルタイプで好みの味に出会ったことがなかったのでうれしい。

 

 

そういえば、コーヒーと言えば、WANDAで進撃の巨人のコラボ缶でてるんだよね。

 

兵長の缶ほしい。でも、空き缶のよさ気な飾り方がわからない……!

 

とりあえず見つけたら買おう。

 

 

そんなわけでメインの猫写真!

 

 

カーテンの裏で寝ていた。半個室みたい。

寝起きでもカメラに目線をくれる。

 

かわいい。かわいい。

 

あー、最高なポーズだね!

 

 

あられも、カメラ目線。

 

いいよいいよー、かわいいよー。

 

キバチラがいいねえ。

 

 

やっぱりダンボールの中が落ち着くちょこ。

 

 

遊んでいる最中のまんまる目を撮りたかっただけなんだ。

 

 

気分によっては、スマホを向けても目をそらされる。

だが、そこがいい!

 

 

いつの間にかトイレに入ってて、「私は置き物ですが?」みたいな座り方をしていた。

 

 

何が何でも毛づくろいしたいちょこvsどうしても遊びたいあられ。

 

 

 


        

PR

Calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM